<<   2017年 10月   >>
S MTW TF S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

検索・ログイン
ログイン
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
管理者ページ
新着記事
カテゴリー

月別記事
ランキング
コメント
リンク
プロフィール
その他

POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
PHP
PostgreSQL
SKIN BY
ブログンサポート
Prev 1 2 3 4 56 7 8 9 Next

Blu-ray Diskの再生アプリ
BD-REドライブのバンドル版 PowerDVD 9 を使っていたのですが、この頃購入したアニメのBDが再生できなくなりました。調べてみると暗号化キーの更新が必要になるのですが、この対応期間が終了してしまったようです。最新版の 12だと1万近くするのでどうしようか悩んでいたところ、Mac Blu-ray Player というアプリを見付けました。文字通り Mac用の BDタイトル再生用アプリなのですが、これのWindows版もありました。

体験版をさっそくDLして試してみると、ディスクを読み込むときにキーをサーバから自動取得しているようで、つい三日前に発売になったばかりのタイトルでも問題なく再生できました。なかなか優秀です。音声メニューで選択すれば副音声のオーディオコメンタリーなども問題なく聞けますし、映像特典も見られました。ディスクごとに用意されているルートメニューの表示は出来ないようですが、まぁそのくらいは別にいいかなと。

運良くディスカウントセール中だったので、3K弱で購入できますのでさっそくライセンスを購入。これで再生が可能になりました。全体的に動作が軽いのとか、Windows Aeroを勝手に切ったりしないのが良い点ですね。正規にビデオタイトル買ってるのに、再生する為にソフトの更新でお金がずーと必要っていうのはなんか納得いかない。暗号キーは必要かもしれないけど、この辺はソフトに紐づけるんじゃなくて、責任持って販売元がサーバ用意してキーを配布すべき。
ソフトウェア◇23:04◇comments (0)trackback (0)
au one net のリレーサーバ終了のお知らせ
こんな重要なお知らせがあったわけです。まったくスルーしてたのですが、ひょんなことからこのお知らせを見付けまして……エェ!?

ということは、期限以降は我が家のメールサーバから relay-mta.dion.ne.jp 経由でメールが送れなくなってしまうと言うわけです。これは困った。というわけで、au one net のメールサーバを経由させろという事なので、その設定を探していると、こちらの親切な記事がありました。

でまぁ、この通りに設定してみたんですが……「Diagnostic-Code: smtp; 554 5.7.1: Recipient address rejected: Access denied」なんてエラーが返ってきてしまうわけですよ。中継機能自体を拒否してる? 他に情報を探してみても、やっぱりダメで。けっきょく、使っているメールクライアントの送信サーバ設定を au one net の物にしてSMTP認証で送信する事で回避しました。でもなんか納得いかない。
ソフトウェア::debian◇14:10◇comments (0)trackback (0)
神谷流カブトムシ
最近は折り紙にはまっています。現代折り紙と言いますか、超複雑折り紙(Super Complex Origami)と言うのだそうで、一枚の正方形から切らずに折り出して作る折り紙が人気です。これはその中でもけっこう難易度の高い、カブトムシです。初めての出来上がりなので、あちこち不格好ですがまぁまぁではないかなと。

このカブトムシを折る為に、雁皮紙という和紙を購入しました。実は既にこれが三度目の挑戦で、先の二回はどちらも途中で紙が真っ二つに裂けてしまうという残念な結果になりました。神谷さんの創作折り紙は重なり部分が多く、市販の折り紙や洋紙では紙にかかる張力に負けて破れてしまいました。

今回は雁皮紙を32cm X 32cmの正方形に切り出して折っています。これで完成サイズが角の先からおしりまでが11cmのほぼ原寸大になりました。ちょっと立派すぎるサイズですがw 野生のカブトムシだとこの位のもいますよね。やっぱり和紙は丈夫ですね。どこも裂けたり穴が開いたりしていません。

神谷さんの本に三椏紙か雁皮紙が和紙では折りやすいと書いてあったので買ってみたのですが、大正解でした。毛羽立ちもほとんど無いので折り上がりが綺麗です。生成りの地色もけっこう味があります。でもせっかくなら和風の色紙だともっといいですねー。雁皮紙か三椏紙で売ってないかな。
雑記◇10:41◇comments (0)trackback (0)
apt-get update で Wernning
一ヶ月ほど前から cron-apt でのカタログ取得でエラーが出ていました。

>W: Failed to fetch http://ftp2.jp.debian.org/debian/dists/squeez/main/binary-amd64/Packages.gz  404  Not Found [IP: 150.65.7.130 80]
>W: Failed to fetch http://ftp2.jp.debian.org/debian/dists/squeez/contrib/binary-amd64/Packages.gz  404  Not Found [IP: 150.65.7.130 80]
>W: Failed to fetch http://ftp2.jp.debian.org/debian/dists/squeez/non-free/binary-amd64/Packages.gz  404  Not Found [IP: 150.65.7.130 80]

最初は cdn.debian.or.jp のラウンドロビンサーバを /etc/apt/sources.list で指定していたのですが、うまくいかなかったので直接ミラーの一つを指定してみたのですが…結局うまくいかず。amd64 Packages が見付からないというエラーなので、それを頼りにネットを検索してみるも、特に進展なし。カーネルのamd64パッケージの構成が変わったのかもとか、知らん間にリリースが大幅にアップして互換性無くなったのか? とかいろいろ探してみたのですが、結局分からずじまいでした。

んで何となく昨日元のラウンドロビンサーバに /etc/apt/sources.list を戻した所、事もなく更新成功。無事にカタログが更新されました。特にアップデートはなかったみたいだけど。なんだったんでしょうねー。今年ももうすぐ終わりですが、年末になって一つ肩の荷が下りたので良かったです。来年は大きな災害や事件のない平穏な年になるといいなぁ。
ソフトウェア::debian◇06:22◇comments (0)trackback (0)
ブロックスコープとループ処理
CやC++になじみのある人だと、以下のような処理は良くやると思います。

int e1 = 0;
for (int i= 0; i < 10; i++){
    for (int i = 0; i < 5; i++){
        e1++;
   }
}

自分もC++が長かったので、これはごく普通の何でもないループ処理だと思っていたのです。この場合 e1 = 50となります。ところが似たようなことをphpでやっちゃうとはまります。
続き…
ソフトウェア::php◇07:12◇comments (0)trackback (0)
Prev 1 2 3 4 56 7 8 9 Next